<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2013.08.28 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  •  - category(-)
  •  - -
  •  - -
  •  - スポンサードリンク

2013.08.28 Wednesday

Cuatro!のDVD

ただしDVDのリージョンは不明・・・。

こちらはリージョン1で、9/24発売予定。

これはリージョンフリーと書いてあります、9/3発売予定。

これはUno!、Dos!、Tre!3部作が作られていく過程を記録したドキュメンタリーです。
ビリーがスタジオで1人でデモを作っているところや(結構地味にやってるなあと驚きました)、マイクとトレ君、そしてジェイソンと一緒に曲に仕上げていくところ。
空き時間にはみんなでジングルタウンスタジオで遊んでいたり、どこかのお庭にスケートボードのランプを手作りしてるシーンなんかもあったり。
そして彼らの地元であるオークランドの空気感が伝わってくる作品だと思います。

ちなみにこれが編集完了されたのはUno!発売前で、奇しくもあのiHeart Radio騒動の日だったそうです。
実はCuatro!の中に一部ドラッグを使用しているイメージシーンがあるんですよね。
これによって内容を編集しなおさなければいけなかったのか?という質問に対して、ディレクターは「編集はしなおさなくてもOKだった。撮影に関して、これは撮っちゃだめとかいう禁止事項もなく、自由に撮影させてもらえた」と言っていました。

2013.03.12 Tuesday

ドキュメンタリー「クアトロ!」と「ブロードウェイイディオット」がSXSWで上映

テキサス州オースティンで行われているSXSW
世界中のミュージシャンが集まって街中で行う一大音楽コンベンションです。
3月15日にはSXSWにてグリーンデイ関連のイベントが3つ開催されます。

まずは「アメリカンイディオット」ミュージカルのブロードウェイへの道のりを記録したドキュメンタリー「Broadway Idiot」の上映。



そして3部作「ウノ!」「ドス!」「トレ!」のレコーディング過程を記録したドキュメンタリー「クアトロ!」の上映。こちらは1月に1度イベントで上映されており、今回が2回目。
http://greendaycuatro.com/ (「クアトロ!」公式サイト)
クアトロ!は今までのグリーンデイのアルバムではレコーディングに参加していなかったサポートギタリストのジェイソンホワイトが、初めて3部作で名前がクレジットされた記念の意味もあるのか、彼の顔がドーン!と使われています。

そしてしめくくりとして、グリーンデイのライブがACL Liveという会場で行われます。
キャパ2700らしいので、ゼップ東京くらいでしょうか。
きっと音楽関係者もたくさん観に来るでしょうね。

2012.10.29 Monday

グリーンデイ、年内のスケジュールをすべてキャンセル。USツアーは延期に。

GREENDAY.COMで発表がありました。
2012年中に予定されていた、11月〜12月のUSクラブツアーはすべてキャンセル。
2013年1月から2月に予定されていた残りのUSツアーは新たな日程が調整され次第発表とのことです。
これによってその後に予定されていたであろうジャパンツアーもずれ込む可能性がありますね・・・。

この発表についてマイクのコメント:「知ってのとおりタイミングが理想的とは言えないんだ、でもビリージョーの健康が第一だからね。ビリーは元気でやってるってことを言えるのはうれしいことだ、そしてみんなから受け取ったサポートや、元気になって欲しいとの言葉に感謝しているよ。またすぐにみんなに会えるのが楽しみだ」

トレ君は「ツアーが遅れてしまうのが申し訳ないので、お詫びとして予定よりも早く俺たちの音楽をファンに届けたいと思う。みんなの前でライブをして音楽を聴かせてあげられないのなら、せめて最高の音を届けたくてね」

トレ!』」の発売日を来年の1月13日から今年の12月11日に変更するようです。

12月のライブのチケットを取っていたので、キャンセルはとても残念です・・・。
早くビリーには元気になって欲しいですね。

2012.09.27 Thursday

「Uno!」発売


2012年9月26日、とうとう待望のニューアルバム「ウノ!」が発売となりました。
いくつかのバージョンがあります。

★ウノ!国内盤 ボーナストラックとして「Let Yourself Go」のライブバージョンが収録されています。(2011年テキサス・オースティンのライブのもの)そして、国内盤にはシリアルナンバーが同封されていて、ウノ、ドス、トレと3枚とも揃えると、先日のSHIBUYA-AXのライブ音源4曲がダウンロードできる特典があります。

★Uno!アナログ盤 ビリージョーのドヤ顔を大きく飾りたい人はぜひ!笑

★Uno!ボックス付きバージョン  輸入盤ですが、Dos!とTre!を合わせて収納できるボックス付き。

★Uno!Tシャツ付きバージョン  Tシャツだけ欲しい・・・・。10/2発売。

あとはオフィシャルストアで売っていたドキュメンタリーDVD付きボックスセットがあったんですが、もう売り切れちゃったみたいですね。

2012.09.25 Tuesday

iHeart Radio騒動

グリーンデイは9月21日にラスベガスで行われたiHeart Radio Music Festivalという、他のアーティストも出演する音楽イベントに登場。
このフェスはネットで生中経されていました。(日本からは観れませんでしたが)

American Idiot, Holiday, Fuck Timeとやった後、Longviewではファンに歌わせたり↑、女の子をステージに上げて踊ったりといつものようにサービス精神旺盛なセットを展開。


動画を追加しました。
オープニングのAmerican IdiotからFワード連発、「座ってないで立てよ!」と観客を煽ります。酔っていると言われればそんな感じも・・・。歌い方が雑ですね。

longviewでは客席に降りて歌ったり「君と踊りたいんだよ」と女の子をステージに呼んだり・・・。ちょっと普段とは様子が違いますね。


そしてBasket Caseを歌っている途中でビリーが突然「おいちょっと待てよ」と演奏を止めてしまいます。


そして演奏者側から見えるスクリーンに「残り時間1分」と表示されているのを見て「あと1分だって?ふざけんな!俺達1988年からやってるんだぞ?なのにあと1分だと?ジャスティンビーバーじゃねーんだよ!ああ、もう時間が無くなった。何ができるか見せてやるよ!」とギターをステージに叩きつけて破壊。中指立ててステージを後にしたのでした。


事の真相はわかりませんが、元々45分の持ち時間だったものが進行の遅れから25分にカットされた、とか・・・・(グリーンデイは後日これは事実ではないと公式サイトにて発表)
いろいろと憶測は飛んでいますが、真相はわかりません。
いずれにしても、ビリーにとって25分なんてウォーミングアップが終わったくらいの時間にステージを下ろされるのは耐えられなかったのかも。

この後GREENDAY.COMにて「ビリージョーが薬物乱用治療のため施設に入った」と発表されます。
ステージでのあの暴言と振る舞いは薬のせいであったと。

ここからは個人的な意見ですが、信じられないですね。
さすがのGDも、生放送であそこまで他のアーティストをディスったり主催者を非難するようなことをして、責任問題になったのではないかと思います。
なのでとりあえずビリーが「俺が薬でおかしくなったってことにしとけばいいだろ?!」ってなったのではないかと・・・。
あのパフォーマンスを見ても、どうしてもドラッグ中毒には思えません。
いつまでも永遠の悪ガキですまされる時代ではなくなったということじゃないでしょうか。

9月26日にカリフォルニアで予定されていたサイン会は延期。
9月28日にサンフランシスコで予定されていたライブハウスでのライブも延期となっています。

2012.09.03 Monday

ビリージョー、体調不良のためイタリアのライブをキャンセル

イタリアのボローニャでヨーロッパツアーの最終日を迎えるはずだったグリーンデイ。
残念ながらビリージョーが入院(数時間のようですが)したため、ドクターストップによりライブをキャンセルしました。

ホテルでライブまで待機していたところ、強い腹痛(胃痛)を訴えたため病院へ、医者からは今夜のライブはキャンセルしなさいと言われたとの事。

マイクとトレ君からビデオメッセージも。「演奏できないビリーも腹がたってる」ってそりゃそうだよね。さすがに過密スケジュールによる過労でしょうか?大事じゃなければいいのですが…
http://bcove.me/ky3ch73l (video)

※後日、食あたりだったということがわかりました。

2012.08.26 Sunday

リリースラッシュです



THE STUDIO ALBUMS 1990-2009
8/28発売のこちらは、1,039/ Smoothed Out Slappy Hoursから21st Century Breakdownまで8枚が入って2700円という、嘘みたいなお値段。もし持ってないアルバムがあったら買うのもいいかも。お得すぎです。


こちらはアメリカのウォルマート限定でリリースされた「Oh Love」のEP。Oh Loveの他にライブバージョンのAmerican Idiot、Boulevard of Broken Dreams, 21Guns、Know Your Enemyが収録されています。
※訂正します。ウォルマートのサイトではライブバージョンと書かれていたのですが、実際はクリーンバージョンの収録でした。
Oh Love EP

他にも3部作のアナログも出ます。

2012.08.22 Wednesday

GREEN DAYのメンバー3人がInstagramをスタート

ビリージョーとマイクはツイッターのアカウントを持っていますが、日本滞在中に突然Instagramを開始。
ビリージョーは @bj_unoxx, マイクは @mike_dosxx, トレ君は @treleparc です。
実はトレ君は少し前からこっそり始めていたんですよ。
文字だけよりも写真の方がファンとしては見てて楽しいですよね。
特にマイクなんてほとんどツイッターやらなかったのに、インスタになったらどんどん写真アップしてくれるので嬉しい。

基本的にスマートフォン用のアプリですが、パソコンでもこちらから見る事ができますよ。

2012.07.12 Thursday

グリーンデイのドキュメンタリーが2本公開予定

Uno!、Dos!、Tre!のリリースに合わせて、2本のドキュメンタリーが公開されることになりました。
1本はUno!、Dos!、Tre!の制作過程を撮影したもの。
もう1本は「Dookie」以前のビンテージな映像を集めたものだそう。

ビリージョーによれば、ティム・リンチ(「Bullet In A Bible」のプロデューサー)とティム・ウィーラーという2人のティムが、この1年半にわたってグリーンデイの小さなクラブでのライブや、リハーサルの様子を撮影してきたとのこと。

2人のティムは、日本(サマソニ!)やヨーロッパでのいくつかのフェスティバルに出演する前にも、リハーサル風景を撮影するそうで、この映像を来年のサンダンス映画祭に出品できればと考えているようです。

ニューアルバムのミュージックビデオには、「アメリカンイディオット」の頃に監督をしていたサム・ベイヤーをまた起用したそうです。

アルバムにドキュメンタリー、これから来年までいろいろ盛りだくさんですね!



2012.07.12 Thursday

"Oh Love"トレイラー&アートワーク公開


8月8日にシングルCDとしてリリースされる「Oh Love」のアートワークがリリースされました。
信号機?

そしてこちらがその一部がちらっと聴けるトレイラーです。


フルバージョンは7月16日の22時頃にGREENDAY.COMで公開されるそうです!

★Green Day(グリーンデイ)に関するニュースサイトです★
★This is Japanese Green Day fansite since 2002!


Uno! 国内盤はボートラ付

Dos!

Tre!

Green Day初の公式本(そのうち)発売予定!
チケットぴあ
GDN Youtube
GDN's Youtube Channel



2011年グラミー賞受賞!



E-mail me?
GDN B-side

 iTunes Store(Japan)
Green Day

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
RECOMMEND
FEED

無料ブログサービスJUGEM




(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.